劇団晴天第九回本公演「よろしくマイマザー」


物語はさびれた雀荘「もみじ」を中心に進み、
父、史郎の急死により店を一人で切り盛りしていた母、好子(こうこ)が突然倒れるところから始まる。
心配した二人の娘、が帰ってきて嬉しそうにしている好子だが、少しずつ時間は進んでいく。
姉妹たちはそれぞれに生活を抱えている。母は少しずつ物覚えが悪くなっていく。
娘が、常連さんが、バイトくんが、この物語に出ている人はそれぞれ誰かを愛しているんだと思う。
愛だけじゃどうにもならないときに愛を語るのは思考停止な気がする。
それをとりあえず超えてみようと思う。
よろしくマイマザー

予約フォームはのアドレスはこちら

https://ticket.corich.jp/apply/92844/

※早期予約特典…7月中にご予約していただいた方には、開演前後の吉祥寺おすすめスポットを書いたメールが1週間に1度とどきます!

 

 

※7日15時の会は公開リハーサルです。

※8日15時の会には託児サービスがあります。

要予約。イベント託児・マザーズ[0120-788-222]

0,1才2,000- 2才以上1,000-,

 

 

特別企画

・コメントをいただく会

・稽古場見学会 8月末に企画中!

・ふたりで宣伝生放送 企画中!


スタッフ

脚本/演出・大石晟雄 舞台監督・北村太一(松田プレゼンツ) 舞台美術・伊達一成 照明・阿部将之(LICHT-ER)

音響・北島とわ フライヤーデザイン・横井希美 制作・森部ゆかり 当日運営・よしよしこ(アナログスイッチ)

ドラマトゥルク・布施有菜 演出助手・竹田愛 スチール:柴野太朗 映像撮影:北川弦己

取材協力:世田谷デイハウス イデア北烏山 撮影協力:一番・麻雀クラブ

主催・劇団晴天 共催・2223project 後援:武蔵野市

協力(五十音順)・アイリンク株式会社、アナログスイッチ、オフィスリバー、株式会社pring、劇団俳優座、劇団民藝、2223project、はえぎわ、松田プレゼンツ、LICHT-ER