大石晟雄

 大石晟雄/Oishi Akio

静岡県出身 桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻卒

ユーキース・エンタテインメント所属

脚本家、演出家、俳優 

 

劇団晴天全ての脚本演出を担当。

主な作品に、南明奈主演舞台『あしたのおもひで』脚本や

脚本演出『朝をつれてこい』(劇団晴天本公演/2015佐藤佐吉賞 優秀脚本賞)、

新宿の映画館、テアトル新宿にて一夜限りの映画館演劇『聞こえるように話すなよ』など。

若手ながら普遍性のある作品で、老若男女問わず評価を得ている。

俳優としても活動し、主な出演作品に

映画『モラトリアム・カットアップ』

(PFFアワード2015ノミネート、第9回田辺・弁慶映画祭弁慶グランプリ、福岡インディペンデント映画祭準グランプリ、Aoyama Filmate 2015グランプリ)など。

 

また、プロデュース公演にて文学座、西川信廣や青年座

越光照文など、ベテラン新劇演出家の演出助手チーフとしても活動しており、

北区王子の小劇場「花まる学習会王子小劇場(旧・王子小劇場)」職員としても在勤。

新劇・芸能・小劇場それぞれの違いと良さを受け入れながら、

今後の舞台芸術の未来を見据えている。 

 

写真との差は大きい。

 

個人で更新劇団晴天ブログ

Twitter:@729_initial

所属事務所プロフィール

略歴

【演出】

2011/09 にこうえ企画「カナリアは眠らないから」

2012/03 にこうえ企画「傘をさして嘘をつく」

2012/09 にこうえ企画「風が咲かないときの歌」

2013/05 劇団晴天旗揚げ公演「夕焼けは燃やしてくれない」調布市せんがわ劇場

2013/08 劇団晴天第二回公演「夏休みには屋根までとべた」調布市せんがわ劇場

2013/10 劇団晴天コント公演「天晴」明大前 宇宙館

2014/03 ユーキース・エンタテインメントプロデュース番外編 「春は雲、声はともに」「懺悔喫茶 ロバの耳(脚本・児玉和己)」三日月座

2014/03 劇団晴天第四回公演「桜の街」調布市せんがわ劇場

2014/05 調布市せんがわ劇場演劇コンクール 本戦「真夏に雪がみえたとして」

2014/07 ユーキース・エンタテインメントプロデュース番外編「五色ロケットえんぴつ(脚本・園田英樹)」新井薬師スペシャルカラーズ

2014/09 劇団晴天第五回公演「人間機械より夜空へ(池袋演劇祭参加作品)」東長崎てあとるらぽう

2015/01 劇王東京 「ゆるやかな死」シアターミラクル

2015/10 劇団晴天第六回公演「朝をつれてこい」王子小劇場

2015/12 劇王東京Ⅱ 予選「浮気はしたい」シアターミラクル

2016/05 studioユーキース杮落とし公演「傘をさして嘘をつく」studioユーキース

2016/06 映画×演劇×音楽 モラトリアム・カットアップ・ショーケース「聞こえるように話すなよ」テアトル新宿(映画館)

2016/07 第4回園田英樹演劇祭「さくら」スペース梟門

2016/08 Dr.MaDBOYと劇団晴天のサマーバケーション「たいふうとおまつり」十色庵

2016/10 劇団晴天第七回公演「羽とままごと」SOOO dramatic!

2016/05 ユーキース・ショーケースvol.4「激熱」

 

【脚本】

「あしたのおもひで」(主演・南明奈)

「舞台版『あいたま』」(原作・師走冬子/双葉社

「朝をつれてこい」(2015佐藤佐吉賞 優秀脚本賞)

 

「明日、春は来る」「カナリアは眠らないから」「傘をさして嘘をつく」

「風が咲かないときの歌」「夕焼けは燃やしてくれない」

「夏休みには屋根までとべた」「春は雲、声はともに」「桜の街」

「人間機械より夜空へ」「髪飾りのかたち」「真夏に雪がみえたとして」

「ゆるやかな死」「こつつぼ」「聞こえるように話すなよ」

「さくら(原案・園田英樹)」「たいふうとおまつり」「羽とままごと」「激熱」

その他短編コント、シナリオ、歌詞も執筆。

 

【映画出演】

2011 映画「青い青い空」(監督・太田隆文)

2014 映画「モラトリアム・カットアップ」メインキャスト(監督・柴野太朗/Aoyama Filmate 2015最優秀賞 PFFアワード2015ノミネート/第9回田辺・弁慶映画祭 弁慶グランプリ)

2016 映画「東京乗換案内」(監督・柴野太朗)

2016 映画「Retro Fiction Landscape」メインキャスト(監督・柴野太朗/脚本協力)

2017 映画「KILLER TUNE RADIO」(監督・柴野太朗/脚本協力)

 

【演出助手】

2013/12 調布市せんがわ劇場第一回新進芸術家育成公演「彼女の素肌」 演出・西川信廣[文学座]

2014/05 第二回園田英樹演劇祭「髪飾りのかたち」「カナリア」演出・田中優樹

 シアター風姿花伝

2014/12 調布市せんがわ劇場プロデュース「紙屋悦子の青春」演出・越光照文[青年座]

2015/02 調布市せんがわ劇場プロデュース「橋を渡る」演出・横山由和

2015/06 調布市せんがわ劇場プロデュース「マヨイガの妖怪たち」演出・河田園子[演劇企画joko]

2016/03 青蛾館 男装音楽劇「くるみ割り人形」演出・スズキ拓郎[CHAiroiPURIN] 東京芸術劇場シアターウエスト

2016/10 しんゆりシアター「夏の夜の夢」演出・河田園子[演劇企画joko]川崎市アートセンター アルテリオ小劇場

2017/02 調布市せんがわ劇場 海外戯曲リーディングプログラム「うちの子は(脚本・ジョエル・ポムラ)」演出・松本祐子[文学座](演出助手統括も含む)

2017/11 調布市せんがわ劇場 市民参加演劇「わが町、せんがわ 〜もののけの、け〜」(脚本協力も含む)

【舞台出演】

2010/09 「髑髏銭-陰-」(演出・松尾交子 脚本・狐野利典)クリエート浜松2Fホール

2011/01「『明日、春は来る』(演出・松尾交子 スペースCOA)

2011/03「That’s on Noise」(演出・松尾交子 脚本・狐野利典 スペースCOA)

2011/09「カナリアは眠らないから」

2012/03「傘をさして嘘をつく」

2012/12「パンドラの鐘」(演出・宮崎真子 脚本・野田秀樹)

2013/02「ひめゆりの塔」(演出・越光照文)俳優座劇場

2015/03「izumi」(脚本/演出・波田野 淳紘)第5回せんがわ劇場演劇コンクールグランプリ受賞記念公演

2015/08「それでも僕は太陽を背に荒野を行く」(アクション演出・明樂晢典 脚本/演出・下村和啓)明樂道場session1